夢コスモス園(その2)

今年も亀岡の「夢コスモス園」に行って来ました。
今年は大きな写真も載せましたので、ご覧下さい。
行ったのは2004年10月17日で、とても天気の良い日でした。
(小さい写真は、クリックすると大きいサイズで見れます)

出迎え
「又会えましたわね」
様々な色のコスモスが迎えてくれます。
   
霞むコスモス
「私を覚えていて下さった?」
ええ、もちろん覚えていましたよ
オレンジコスモス
「こちらにもいらして」
紫系ばかりではなく、オレンジ色のコスモスが招きます。

オレンジじゅうたん
「お揃いでーす」
一面のオレンジコスモス。まるでグラウンドに整列した全校生のようです。
サザエさん
「ゆっくりしていってね」
園内には、地元の町内会や小学生が作った様々な「かかし」が展示され、出来映えを競うコンテスト(投票)が開かれています。

白っぽ
「もっと近くでv」
普通のカメラでは余り近くでは撮れません。携帯写真の方が、近寄って来る女の子みたいな可憐さが撮れます。
真っ白
「私達の教室にも来て下さる?」
コスモスは紫系やオレンジ系ばかりではなく、白もあります。「こっちにも来て」と白達が呼びます。

まだら
「様々な色」
コスモスは、同じ色で統一されている場所と、様々な色が混ざって植えられている場所とがあります。
うし
「凝ったかかし」
かかしはこの様に何体もセットになった凝ったモノもあります。もおーーーーー。


大コスモス
「花の森」
細い通路の部分は、小さな子供だと、まるで花の森を行く様ですね。でもさすがに背丈より大きなのはありません。この写真の手前の白いのは、カメラの目前にあるから大きく見えるだけです。

紫のコ
「私達も撮ってv」
カメラを向けると、そよ風に揺れる花が、まるで「撮って撮ってv」と言っているみたいです。


フロンの場所
「低い花」
ふつうのコスモスは腰くらいの高さですが、この写真みたいに背の低い種類もあります。2ページ目のフロンちゃんが花を摘んで遊んでいたのは、この辺りだったみたいです(笑)
霞む紫
「紫の霞」
コスモスの花って、何だか花から霞が漂っているみたいですね。畑全体が何となく紫色です。

とりどり
「秋空の下で」
赤いお姉さんが、ピンクの妹を連れて秋の空の下で遊んでいるみたいです。
秋に立つ
「もう帰っちゃうのですか』
そばで見ると結構大きいコスモスの花ですが、ちょっと離れると可憐で、大勢のコたちが、別れを惜しんでいる様です。

遠く
「みんなで見送り」
ちょっと離れて観ると、みんなが見送ってくれているみたいです。
上から
「また来年ねーーー!」
園の中央には櫓が組まれていて、上に登ると、一面のコスモスを一望に眺める事が出来ます。みんなが別れを惜しんでいるみたいです。


貴方の側で
「貴方の傍で咲きたい」
今年も切り花を頂いてきました。食卓にしばらくの間、可憐な彼女が遊びに来ています。






コスモス園1に戻る  特別室に戻る  雪乃町本園に戻る




女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス